幼児英語、算数、絵本コース(3~6歳)

幼児英語、算数コース詳細


レッスン料金 

レッスン回数

受講料税込(8%)

1回レッスン

8,640

2回レッスン

17,280

3回レッスン

24,840

(割引1,000)

4 回レッスン

33,480

5回レッスン

41,040

(割引2,000)

5回以上のレッスンも承っております。

ご希望の方は講師までお知らせ下さい。

レッスン日

月曜、火曜、水曜、金曜、土曜、日曜

レッスン時間(1回 55分レッスン)

9時から19時55分まで。


英語寺子屋ACADEMY独自の驚き効果!

明るい気持ちで学べる

英検合格

学校成績を上げる

国際視野が身に付く

英文を読み込める

発音が良くなる

海外に興味を持てる

外国映画を字幕なしで楽しめる

日本の良さを学べる

礼儀作法が身に付く

自信を持ち、前向きに学べる

他の教科の学習意欲にも繋がる

大学受験は英語で苦労しない!

留学を可能にする!

仕事の可能性が海外へと広がる!

幼い時期に、英語算数国語基礎固めから

1.Columbia University大学院教育学部、New York現地校での経験豊かなレッスン!

米国教育界トップレベルのコロンビア大学大学院教育学部にて数学教育と初等教育、2つの修士号を取得し、11年間マンハッタンでアメリカ人に教えた知識、技能、体験を生かした授業内容です。

 

2.英語も算数も国語もバランス良く学べます。

レッスン前半は、英語の歌、絵本、ゲーム、Phonics, プロジェクトに挑戦し、レッスン後半は、智絵遊びを生かした算数を学び、数の概念、立体模型、理論条件的判断力を養います。

 

数学(算数)の要素、面白さ、奥深さを manipulatives (算数の道具)を使いながら楽しく理解します。

 

立体キューブや折り紙を用い、平面や立体図形を分析し、考える力、工夫する努力、そして応用力が身に付きます。

 

幼い時期の英語、算数、国語が大好きという気持ちが英語も算数も国語も得意科目にし、実生活での応用発見へと繋がります。

 

数学教育専門(修士号取得、数学教員免許あり)講師のレッスンは、基礎から高度な数学的思考を育てます。

 

3.子供の持つ感性と心が大切に豊かに育ちます。

子供達のお話から、興味のある事柄を積極的にレッスンに取り入れますのでくつろいで安心して学べます。

 

英語の絵本は英語で読み聞かせながら、日本語で分かり易く解説を入れますので著者の意図、登場人物たちの心情と背景を理解しながら読み進めます。様々な見解を観ることにより思考力、分析力、応用力が育ちます。国語の基礎力、応用力へも繋がります!

 

外国の絵本を読むのも聞くのも大~好きになり、視野がさらに広がり国際感覚が身に付きます。

 

日本語の絵本は一つ一つの言葉を理解し、背景、主人公やそれを支える登場人物の気持ちや状況を掴みながら深く読み込んで行きます。

 

4.Phonicsをマスターすることで、英単語、英文に自然と慣れます。

 

英単語は…?

1.音から構成されるもの

2.規則性を理解し覚えるもの

に分かれます。この時期に無理なくしっかりとした基礎力を積み上げることが出来ます。

 

4.英検合格に近づきます。

幼いながらも英語を読む、書く、聞く、話すの4技能を取り入れますので早い段階で英語での考え方、理解力が身に付きます。数年後に受験される英検合格への可能性が確実に高まります!

 

5.礼儀や思いやりに心配りが出来ます。

寺子屋は世の中に役立つ志を育て、社会で貢献、活躍出来る一歩を踏み出すための教育の場です。そのためお教室の玄関で靴を揃えて入室し、尊敬語、謙譲語など正しい言葉遣いも身につけられるようになります。

 

学ぶ楽しさ、特典が盛り沢山子供達がほっと一息つける、美味しいおやつ付きです!


体験談のご紹介


娘は2歳から他の英語教室にてプレイべートや合同クラスで英語を学んでおりました。ですが「毎回同じような事をして楽しくない!」と言い出し、行くのを嫌がりました。

 

英語寺子屋ACADEMYに変わってからはプライベートレッスンを受けています。子供はおやつを食べさせてくれる、黒板に書いていい、色んな事をしてくれる、遊ばせてくれると色々な意見を言いますが、とにかく一番は楽しい!とのことでした。

 

春風先生とのお話の中で一番印象的であるのは「英語を使ってどんな事を話せる人になるか。将来大切にしたい方から大切にしたいと思って頂ける人になる事が大切」です。

 

多くの英会話教室は英語が話せる事に重きを置いているように思いますが、英語寺子屋ACADEMYでは英語を使ってどんな事を考え、それをどう表現できる人になるかという所に視点が置かれていると思います。私も英語教育において同感でしたので、車で遠方より通わせて頂いております。

 

お教室にて使用している無垢の木も呼吸をする木 “愛工房” を使用され、子供達の身体の事も考えられていると思います。